そばさけ管理人のパソコン奮闘記

Windows10のバージョンアップ その3

今年(平成29年)の1月23日にV−1607へバージョンアップしました。
それ以来、最初の画面は下の写真です。アメリカ西部の岩山でしょうか。じつに美しい。
ところが、時々ですが、パスワードを入力するところが出ないことがあります。暫く待っていると出ることもあります。
待っても出ないときは、電源を強制切断し、再度オンすると、今度は普通に起動します。
3月31日に再びバージョンアップがあり、1703になりました。
最初の画面にパスワードを入れる所が表示されるのが非常に遅いことがあります。直ぐに出る場合とかなり長い間
待つケースとがあり、いらいらします。
C:領域が減るのも前回と同様で、Windows.old というファイルに21G占有されています。2週間もすれば消えるでしょうから、
心配はしていません。
私は、シマンテック社のNorton360を使っているおり、C:領域とD:領域の殆どすべての内容を外付けHDDにバックアップしています。
2〜3日お気にバックアップを起動していますので、短時間に完了します。
ところが、Windows のバージョンアップがあると、全部のバックアップを最初からやるので、2〜3時間かかってしまいます。
何とかならないかとぶつぶつ言いながら、見張っています。

 

奮闘記トップページ          前ページへ          36/X頁     
続く           
 

inserted by FC2 system